さとうひろし 一有権者のブログ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 流れが変わるか?

<<   作成日時 : 2009/11/05 17:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自民党が政権を握っていた頃は、まことしやかに核の傘があるから日本は安全なんだとか、核があってこそ外交が成り立つとか、言ってた先生方も大勢いらしゃいますが、アメリカで大統領が変わった途端、あっさり流れが変わってしまいました。
http://tanakanews.com/091027nuclear.htm

上の記事を書いた、田中宇という人のモノの見方はかなり大胆で、信憑性を疑う人も多いのですが、軍事・外交、とりわけイスラム圏が絡む紛争については、彼の仮説でも説明ができてしまう状況が、ここ10年ほど続いているように見えます。

あとは、ブッシュ元大統領時代から続く戦争犯罪を止めることが出来れば、オバマ大統領の名は人類史に残るでしょう。
http://www.news.janjan.jp/world/0911/0911032649/1.php

ブッシュ政権の時代(だけではありませんが)アメリカ政府の言う「人権」というのは、アメリカという国家の利益(必ずしもアメリカ国民の利益とは限らない)にかなう勢力下に住む人の権利という但し書きがあって、そうでない人は必ずしも、人間扱いされていませんでした。
(自作自演の疑いも残る)9.11以来の「テロとの戦い」で、アメリカ合衆国自体が、虐待、虐殺した一般市民の数において、恐らく世界最大のテロ国家になってしまった現実、アメリカ政府の言い出した「テロとの戦い」名目で、ロシアや中国などで少数民族への虐待・虐殺が公然と行われるようになった現実を、オバマ政権は、変える意志を持っているのか?

一方沖縄の基地問題も、自民党政権時代では有り得なかった展開が、本当に起きるかも知れません。
http://tanakanews.com/091104okinawa.htm

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
流れが変わるか? さとうひろし 一有権者のブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる