さとうひろし 一有権者のブログ 

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカ式「自由と民主主義」

<<   作成日時 : 2010/06/30 15:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

既に具体的事例が数多く報じられている(日本の大手全国紙は別)ことですが、アメリカ合衆国政府の言う民主主義とは、あくまで、北米の経済または政治における支配層にとっての、自由と民主主義であり、彼らと利害を共にしない人々の人権は配慮の対象外のようです。下記も、その典型的な事例のひとつでしょう。
http://www.diplo.jp/articles10/1006-2.html

日米同盟の深化とは、こうした、特定の階層のみを対象とした民主主義を、日本政府が、日本人の血税を使って、積極的に推し進めることを意味するのではないでしょうか?

その点にも注意する必要があると思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメリカ式「自由と民主主義」 さとうひろし 一有権者のブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる