さとうひろし 一有権者のブログ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 12/31追記: 選挙管理委員ならミス扱い?

<<   作成日時 : 2012/12/31 21:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

国政選挙では、選挙期間中、候補者やその支持者の行動が、公職選挙法により厳しく規制されています。しかし、その選挙を管理する側の選挙管理委員会が、有権者の投票妨害になるようなことをしても、なぜか”ミス”として処理されてしまうようで、今回の選挙でも、選挙管理委員会による不正が疑われる事例が散見されました。


先日の衆議院選挙では、投票当日、翻訳家の池田香代子氏が下記の情報を、ツイッターで流しています。
>これはひどいRT @remotomame: @akemizk06512 @maibaba311 @tomspring @ginzanico 私も行ったら終わってました。呆然。選挙公報には8時までって書いてあったのに。福島市は6時までだそうです。いわきは7時まで…
https://twitter.com/ikeda_kayoko

公職選挙法第40条第一項では、投票の締め切り時間の繰上げが許されるのは、選挙人の投票に支障をきたさない場合に限ると規定されており(当たり前の話ですが)、上の情報が事実であれば、同地区の選挙管理委員は明らかに違法行為を行ったことになります。
http://thoz.org/law/%E5%85%AC%E8%81%B7%E9%81%B8%E6%8C%99%E6%B3%95/%E7%AC%AC40%E6%9D%A1%E7%AC%AC1%E9%A0%85

私は選挙翌日、福島県選挙管理委員会に、上記のツイートの事実確認をするために、問い合わせをしましたが、未だ何の回答もありません。



また選挙翌日の12/17にはテレビ朝日が、長野県南牧村の投票所7箇所中5箇所において、投票所に掲示する、比例代表の投票先(政党名)を記載した用紙に、未来の党を削除した用紙が使われていたと、報じました。
この用紙は本来、県選挙管理委員会が用意する原本から作成しなければならないのですが、同村の選挙管理委員会は、なぜか県選挙管理委員会の原本を使用せず、独自の用紙を作成したと報じられています。
同局の報道では、不正な用紙の使用をミスと報じていますが、配布された原本を使わずに、わざわざ別の用紙を使うのは、ミスと片付けるにはいささか不自然な事例です。

なおテレビ朝日は既にこの報道をインターネット上から削除していますが、
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/221217034.html
ネット上では幾つかのブログが、報道内容を保存し、今も公開しています。
http://ameblo.jp/aricenokuni/entry-11428816907.html
以下が、12/17にテレビ朝日がインターネット上で報じた文章です。
>南牧村によりますと、村内7カ所の投票所のうち5カ所で、「日本未来の党」が記載されていない表が投票用紙記入台に掲示されていました。県選挙管理委員会によりますと、掲示する表の原本は県選管が各市町村に配布していましたが、南牧村はこの表を使わず、村の選管が作ったものを掲示していました。日本未来の党が記載されていないことに気づき、16日午前10時半までにすべての投票所で新しい表に取り替えました。県選管は17日、村の選管に「経過報告」を求めることにしています。


*現在上記の事例について、長野県選挙管理委員会に問い合わせたところ、同選挙管理委員会は、「未来の党」が記載されていない用紙が掲示されていた事実を認めたものの、それは単に「記載漏れ」であるとし、故意でないと判断した理由については未だ何の説明もありません。

このような事例が、私が見聞きした例だけならば、選挙結果への影響は全くなかったかも知れません。けれど、私が見聞きしたことは、表沙汰になった事例だけ、という可能性も有りますので、国政選挙では、公正な選挙の前提である選挙管理委員会がルールに従った活動をしているのかどうか? 今後は注意を払う必要があるのかも知れません。

12/31追記:
ところで日本の選挙の開票作業は、特定の企業が開票のサポートを独占しているそうです。投票率や開票作業が正しいかどうか? 第3者げ検証するしくみは、日本にはありません。理屈の上では投票をサポートする企業が、どのような数字を出すことも不可能ではありません。
http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11436276667.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
12/31追記: 選挙管理委員ならミス扱い? さとうひろし 一有権者のブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる