さとうひろし 一有権者のブログ 

アクセスカウンタ

zoom RSS エネルギー基本政策へのパブリックコメント

<<   作成日時 : 2014/01/02 15:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

1月6日に締め切りが迫っている、「新しい「エネルギー基本計画」策定に向けた御意見の募集」に投稿しました。時間の無い人は、原子力発電の継続に賛成か、反対か、だけを書けばいいと思います。パブリックコメントそのもので、政策が変わる訳ではありませんが、多くの投書が集まれば、マスメディアの話題となり、どんな意見が多かったかが、広く報道されます。詳しく書きたい人は、foe Japanの声明などを参考にすると良いでしょう。私は下記の文書を投稿しました。


新しいエネルギー基本計画では、いわゆる再生可能エネルギーによるエネルギー自給率100%を政策目標として明記し、核分裂を利用したエネルギー生産、いわゆる原子力発電については、最大限早急な全廃を、政策目標として明記すべきであり、少なくとも福島第一原子力発電所の事故プロセスが完全に解明されるまで、原子力発電所の再稼動は中止すべきである。更にエネルギーの生産・流通においては、小規模分散、消費地内生産の推進を政策目標として明記し、地域経済の活性化手段と位置づけ、既存の原子力発電については、核燃料サイクル計画の中止と、既存の原子力発電施設敷地を利用した、核廃棄物中間貯蔵(乾式による)を推進し、原発立地地域への経済支援とすべき。

理由:
1.日本は既にゆるやかな人口減少に向かっている上に、その産業構造の中心も既に、膨大なエネルギーを消費する工業から、更なる省エネルギー達成余地が大きい商業・流通・サービスその他の産業へ以降しており、エネルギー需要の減少が恒常化すると考えられる。
2.上記で述べた社会環境の変化により、日本国内においては、大規模な発電所など、一箇所で集中的にエネルギーを生産する設備の必要性が減少しつつあり、需要構造の変化を見ても、エネルギー生産の小規模分散化推進が好ましい。
3.化石燃料によるエネルギー生産は、大気中のCO2増加を加速させるだけでなく、長期的なコスト上昇が予想されており、エネルギー生産の基軸にはふさわしくない。
4.一方再生可能エネルギーの生産コストは、技術革新と需要増加の相乗効果によって減少が続き、長期的には技術革新による更なるコスト減少が予想されている。
5.原子力発電は、核廃棄物の処理という、原理的欠陥がある上、ウランの埋蔵量は、化石燃料よりはるかに少なく、化石燃料よりはるかに早い枯渇が予想されている。その上発電コストは、現時点で既に、化石燃料による発電と同等以上であることが露呈しており、将来は、安全性の確保や事故対策のため、一層のコスト上昇が不可避となっている。原子力発電のコストがどこまで上昇するかは未だ見通しが立たず、実質的には青天井のコスト上昇が予想されている。
6.更に、使用済み核燃料を再利用するための核燃料サイクル技術は、未だ実用化の目処が立たず、使用済み核燃料の再処理過程で放出される放射能による環境汚染問題も未解決のままであり。低線量長期被爆の安全性も未だ未解明である。
7.既存の原子力発電の安全性についても、福島第一原子力発電所の事故原因が未確認(地震の振動による配管損傷が事故原因であった疑いを否定できない)であるため、新たな安全基準がいつ確立できるのか?未だ見通しが立っていない。
8.使用済み核燃料の恒久的保存法、保存場所確立の目処が立っていない上、核燃料サイクルは経済性はおろか技術的実用化の目処すら立っていない現状、使用済み核燃料の増加(原子力発電の継続)は問題を深刻化させるだけである。一方、原子力発電をただ中止させるだけでは、原発や、使用済み核燃料処理施設立地地域の経済的損失が甚大となり、原発立地地域に対しては、原子力発電の見返りに代わる、なんらかの経済支援が必要となっている。
9.これまで日本で行われて来た、プールを用いた使用済み核燃料保管は、地震などの災害に極めて脆弱であることが、福島第一原子力発電所の事故によって実証されたため、使用済み核燃料の保管法については、液体を使わない、強固な容器を用いた、乾式貯蔵技術の確立が、早急に求められている。

以上。

パブリックコメントの投稿先はこちらです。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=620213015&Mode=0

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エネルギー基本政策へのパブリックコメント さとうひろし 一有権者のブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる