アクセスカウンタ

さとうひろし 一有権者のブログ 

プロフィール

ブログ名
さとうひろし 一有権者のブログ 
ブログ紹介
Hiroshi Sato's Official blog



長いモノには嘘がある。大樹の陰から出てみよう。

本ブログの記載内容は、特に断りの無い限り筆者の個人的見解であり、
筆者が関わる団体の活動方針とは関係ありません。
ツイッターとフェイスブックのURLはこちら。
http://twitter.com/satotweethirosi
https://www.facebook.com/satofacehiroshi

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
短文投稿:安全保障は無関係
もし、海兵隊の新基地が、安全保障のために必要ならば、運用開始がいつになるか目処も立たない辺野古基地の計画など、とっくの昔に変更になっているでしょう。ましてやそれが米軍のための基地ならば、米国政府が完成の目処も立たない米軍基地工事を静観するなど、あり得ないでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/04 21:12
戦前とどうちがう?(公教育にまで差別を持ち込む自民党)
アジア各国から連れて来られ、パスポートも取り上げられ、休みも与えられず最低賃金も守られない、実習生という名の奴隷達。何人命を落としたのか? 元締めも把握していない。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190125/k10011790841000.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/27 11:20
狙いは伝統捕鯨保護ではなく利権目当ての外洋捕鯨
12月20日、日本政府がIWC(国際捕鯨委員会)から脱退すると、国内各紙が報じたことについて、あたかも日本国内の沿岸捕鯨を守るための脱退であるかのような解説も出回っていますが、脱退の経緯を見ると、日本政府の狙いは、日本で昔から行われている捕鯨の保護ではなさそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/30 01:01
実体は全権委任法
先日、自民党が審議を拒否して強行採決を行った、出入国管理法改定については、特に外国人労働者に対する、著しい人権侵害や虐待が放置される問題が、数多く指摘されていますが、そうした、直接的な人権侵害に加え、この改正の具体的内容の多くが、政府への白紙委任(法案施行後に省令で定める)という、全権委任になっていて、今後、同法の施行によって、事前に予測困難な人権侵害や虐待が、更に拡大する恐れがあります。 http://www.eda-k.net/column/week/2018/12/2000.html ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/10 00:26
必然(パイオニア株式会社の凋落)
かつてこの企業から、会社都合で解雇された一人である、私の目から見れば、これは「孤高が招いた漂流」などではなく、結局のところ、幹部同士の属人的な人間関係(〇さんがああ言ったから、▽さんがこうだから・・)で全てが決まっていった必然だろうと思います。一見もっともらしい、経営ポリシーはいろいろ掲げられましたが、それらは後付けの体裁造りというのが、私が勤務していたころからの、多くの従業員の実感でした。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37207710R01C18... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/14 02:07
快慶:写実力あってのデフォルメ
東京国立博物館で開催中の特別展、「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」を見に行ってきました。特に印象に残ったのは、快慶(の指揮の下で制作された)十大弟子立像の写実性でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/30 01:49
2019年2月6日追記:資料紹介:経済統計の捏造
インターネットメディア上では数年前から指摘されていた話ですが、最近は大手新聞紙面上でも、自民党政権による、経済統計の捏造(景気を実態より良く見せるための数値操作)が指摘されるようになったので、最近掲載された記事の一部を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/27 00:27

続きを見る

トップへ

月別リンク

さとうひろし 一有権者のブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる