Perth報告その3(天然の動物園Rockingham)

2009年12月29日
パース滞在3日目。天気は曇り。景色を撮影するには今ひとつの天気ながら、日焼けの心配も、暑さでバテる心配もない(晴れると車のエアコンが効かなくなるほど気温が上がる)行楽日和。今日はパースの南方にある海辺の町のRockingham界隈で海遊び。
http://www.westernaustralia.com/en/Pages/Destination.aspx?n=Rockingham&pid=9004895

午前はRockinghamの海水浴場沖でダイビング。久々のビーチエントリ。陸からダイビングポイントの方を眺めると、イルカが2頭、ちょうど水深が急に深くなっているあたりを海岸線と平行に泳いでいた(水中でイルカに会えるかと期待したけどだめでした)。ここはドルフィンスイムでも有名な場所。
砂浜から海へ入り、潜水ポイントまで水上を移動してから潜行開始。水温22度。透明度は5~10m位。見通しは利かないものの、魚を集めるために海に沈めたボートや飛行機の場所まで、案内用のロープが海中に張ってあるので、ロープさえ見つければ水中で迷う心配なし。魚影はまずまず。日本付近では見られない、オセアニア特有の魚貝類見物を堪能。
画像


小1時間ダイビングを楽しんで、昼食を食べた後は、Rockingham沖に浮かぶPenguin Islamdで鳥類観察。
http://www.thewaguide.com/penguinisland.htm
http://www.westernaustralia.com/en/Pages/Attraction.aspx?n=Penguin_Island&pid=9001620
Penguin Islamdへの渡し船を運航しているのは、Rockinghamのドルフィンスイムをやっているのと同じ会社。この会社の社長は、小さなゴムボートでドルフィンスイムをはじめたそうで、はじめは2~3人程度しか客が集まらなかったとか。その当時高島氏は、自分の会社のスタッフを応援に派遣して彼をバックアップしていたそうで、今では50人乗りのボートでドルフィンスイムを開催するほどの大盛況。それ以外にも、船上からイルカを見るドルフィンウオッチやアシカのコロニーを見学するツアー、Penguin Islamd内で、保護したペンギン(病気や怪我で弱っているペンギンを保護して治療している)への餌付けを見せるペンギンショーなど、色々なアトラクションを開催していて、高島氏によれば、社長はドルフィンスイムで家を5軒も!建てたそうです。
http://www.dolphins.com.au
(ちなみに、Penguin Islamdへは船を使わず、水深の浅い海中を歩いて渡ることもできます。実際、
大勢の観光客がひっきりなしに、水着姿で荷物を頭に載せて、数百メートルの浅い海峡を歩いていました)。

さてPenguin Islamdへ上陸してみると、ペンギンだけでなく鳥がうじうじゃ。この島をねぐらにしている鳥が、ペンギン、ペリカン、カモメなど5種類位。そのほか、陸から飛んで来るインコが1~2種類。
ペンギンなど小さな鳥は、島に生えている低木の陰や、遊歩道の下で暮らし、カモメやペリカンは丘の上にコロニーを作って生活(コロニー周辺は立ち入り禁止になっている)。ペンギン(昼間に島に残っているのは、みんな子供だそうです)は大切に保護されているらしく、静かにゆっくり近づけば人を恐れることもなく、写真は撮り放題(ただしストロボ使用は厳禁です)。
画像

画像


夕食は、パース郊外にあるAlbion Hotel というステーキハウス。高島氏によると、実際にホテルも営業しているとの話だったがどこがホテルに入り口なのか最後までわからず。かなり古い建物で、天井のファンが、ベルト駆動でゆっくり回るという珍しいからくり。
画像


店に入ったのが早すぎて(午後5時頃だった)、レストランはまだオープンしていなかったので、パブでビールを飲んで時間を潰す。たのんだビールはちょっと酸味のあるさくらんぼのような味わい。炭酸も強くなく、まるでジュース。それに比べると、日本のビールメーカー各社の味は、横並びもいいとこ。英国式に比べたら、銘柄毎の味の違いなんて無いのも同じ。これじゃ市場の食い合いになるのも無理は無いと納得。

午後6時を回り、ステーキハウスがオープンしたので夕食開始。注文したのは高島氏お勧めの、ラムとTボーン。二人でシェアしたものの、やはりこちらのステーキは、一人分の量が日本の倍くらい
あるので、腹十二分目位の満腹になりました。もっとも、(取り放題の)サラダも、日本のどんぶり山盛り一杯位は食べていましたが・・
画像


さて明日は、悪天候でなければパースを離れて一泊キャンプの予定。しかし夜になってから雲も厚くなり風も強くなって・・

続く

Perth報告その1、その2はこちら
http://hiroshi-s.at.webry.info/201001/article_4.html
http://hiroshi-s.at.webry.info/201001/article_5.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック