トンガ撮影報告2011

今年もトンガの海へクジラの撮影に行ってきました。

9/13~9/16の4日間、トンガの首都ヌクアロファのあるタプ島と、その東にあるエウア島との中間の海域で撮影。中でも撮影2日目の9/14日には、クジラの群れが長時間、私達が乗ったボートの回りに集まっていてくれたおかげで、貴重な映像が撮影できました。クジラのすぐ近くで撮影できたので、クジラの声もはっきり録音できました。
http://www.youtube.com/watch?v=cRoAFKXzkg8
http://www.youtube.com/watch?v=5UkyCCsWjUY&feature=related

今回のクジラ撮影では、4日間一度も上陸せず船上で過ごしたので、トンガではクジラ以外の写真がほとんど撮れませんでしたが、日本からトンガへの往復で、飛行機の乗り継ぎのため、シドニーに2泊したので、シドニーではいろいろ撮影できました。
https://picasaweb.google.com/114188892712839019887/TransitStayAtSydney
大都会の公園で、体長40~50cm位の大コウモリが、文字通り鈴なりになって樹の枝にぶら下がっている光景は、オーストラリアならではでしょう。

P.S.
シドニーの中でも、19世紀以前の古い建物が数多く残っている”The Rock”と呼ばれる街の一角に、日本でも有名な Ken Done 氏のギャラリーがあるのですが、そこでちょうど、彼が水中の景色を描いた作品展が開催されていました(彼はダイビングを始めてからまだ間もないのか、キャンパスに"First Dive"と書かれた作品も)。彼の海中風景の作品郡は、彼の代表作らしい作品郡(オペラハウスなど、地上の風景を描いたもの)とは一味違っていて、”Ken Done” らしくまとめよう(売れ線狙い?)とする作為的な感じも無く、ずっとその場で絵を見ていたいような気持ちにさせる作品でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック