2019/09/03追記:テロを隠れ蓑にした検閲(愛知県は被害者というより共犯者)

去る8月3日、愛知県は、県知事が実行委員長を務める「あいちトリエンナーレ」の企画「表現の不自由展・その後」について、出品者に何の聯絡もせず、一方的に、展示中止を通告しました。展示中止を発表した記者会見で愛知県知事は、あたかもテロの心配があったために止む無く展示を中止したかのような説明をしましたが、実は会場の警備に、機動隊員など、暴力犯罪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more