さとうひろし 一有権者のブログ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 本質の(意図的な?)すり替え

<<   作成日時 : 2010/03/10 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

あまり大きく報道はされていませんが、東京都が提出した青少年育成条例改正案(アニメ・漫画のキャラクターも「非実在青少年」として「不健全」性の基準に含める)は、健全に名を借りた言論統制にしかならないでしょう。このような法律を如何に増やそうとも、もともと権力者の目には留まらない(権力を持つものが黙認しているとの話も時々出るような)裏の世界で起きている虐待に歯止めがかかることはないでしょう。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1003/09/news103.html

健全/不健全というのは、個人の主観で決まるもので、基本的にこのような事柄を法制化するのは極力避けなければいけないことです。性的な事柄に関して取り締まらなければいけないのは、「本人の意に反することを強要する」ことや「精神や肉体の支配」であって(そうした行為を助長する表現も、野放しはまずいでしょう)、それは当事者が青少年であるかどうかには関係ないし、結局のところ性的な行為かどうかに関係ないことです。性という切り口で法的基準を作る発想自体がおかしいと、言えるのかも知れません。

また、上記の改正案は、児童ポルノ規制も口実にしているようですが、なぜ、世界的に児童ポルノ規制の動きが高まっているかというと、児童ポルノ(実写)や児童買春というビジネスがあるせいで、それに狩り出される(性的虐待を受ける)子供達が後を絶たないからでしょう。全部丸出しポルノがOKの社会であろうと、(大人同士の)売春OKの社会であろうと、児童ポルノは虐待なんです。

その本質を考えれば、アニメーションでの性的な描写は、そのアニメに登場するキャラクタとその行為が明らかに「児童」による性的行為と分かるようなリアルな描写でない限りは、上記の「児童ポルノ」に該当しないでしょうし、
(実際、下記の児童ポルノ撲滅運動でも、アニメの児童ポルノについては「写実的なものに限られる。ちょっと漫画で子どもの裸を描いたからといって規制はありえない」との説明がなされています。)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0803/11/news097.html

心身共に子孫を残すのに充分な段階に成長した人間も含む「青少年」と、その段階まで成長していな人間を(暗黙の前提として)意味する「児童」とは、そもそも別次元で議論すべき問題でしょう。



これだけ執拗に、性的表現の取り締まりを志向する東京都(知事?)ですが、それでは、実害、つまり虐待から人(特に子供と女性)を守る体制作りはどうなっているのでしょうか?東京都の実害対策が、日本で最も優れた実績を挙げているというなら、まだ話は分かりますが、もしそうでないとすれば、本末転倒でしょう。

ポルノに絡む実害で言えば、日本は、人身売買対策(特に海外から働きに来た女性が被害に遭うケース)の遅れも指摘されています。
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20070702-50.html
日本が国際化を標榜する限り(鎖国でもしない限り)、表現の(ましてやアニメーションの)取り締まりや外国人排除の思想で、改善が図れる問題ではないでしょう。

参考:ユニセフの児童ポルノ撲滅運動
http://www.unicef.or.jp/special/0705/index.html

参考2:国家による児童ポルノ規制に関する国会での討論
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/000417120090626012.htm#p_honbun

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
日経の私の連載のトラックバックをつけて下さったおかげで、本ページを拝読することができました。本質的な問題意識で音響研究に取り組んでこられた方にコネクトして頂け、心から感謝しております。 伊東 乾
トラックバック ありがとうございました
2010/03/16 18:59
伊東 様
お忙しい中、コメントありがとうございます。
私は研究の世界から離れて久しく、子供の人権についても虐待問題についても素人ですが、一社会人としてブログに意見を掲載させていただきました。専門的な裏づけは無い私見ですが、皆様のご参考になれば幸いです。
さとうひろし
2010/03/17 02:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
本質の(意図的な?)すり替え さとうひろし 一有権者のブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる