さとうひろし 一有権者のブログ 

アクセスカウンタ

zoom RSS お仕事写真と芸術写真 と、江ノ島のカフェ

<<   作成日時 : 2010/06/27 23:41   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、知人の紹介で、湘南にあるギャラリーへ、写真の個展を見に行って来ました。出展者は長年、書籍類に挿入する写真を撮影している方で、今回の個展は、彼がビジネスの合間に撮影した、街の消火栓など世界中のどこの都市にもある水まわりの写真展でした。

展示されていた写真はどのカットも、さすがプロフェッショナルと思わせるような美しい仕上がりでした。構図はもちろん、どこにピントを合わせるか、被写界深度や露出の設定、撮影角度(光の回り方)の選択など、どれをとっても勉強になるカットばかり。ただ、存在感があるかと言うと・・・それは別問題のような気がしました。

存在感で言えばむしろ、会場に置かれていた雑誌類(彼がビジネスとして撮影した写真が掲載されている)に載っいる写真の方が、存在感があったかも知れません。構図についても、記事の取材意図に対して、「ああ、こういうアングルで撮ってこんなふうにトリミングするんだ」と、勉強になりました。

いわゆる「ブツ撮り」を極めても、その先に「作品」という芸術的世界が広がっている訳では、ないのかも知れません。


下の写真は、ギャラリーへ行く前に寄って見た、江ノ島の山頂近くにある「ロンカフェ」という店で撮った写真。
http://loncafe.jp/blog/?p=315
ブツ撮りとしては話にならないレベルの写真でも、店員さんのこだわりを伝えることはできます。
画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お仕事写真と芸術写真 と、江ノ島のカフェ さとうひろし 一有権者のブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる