さとうひろし 一有権者のブログ 

アクセスカウンタ

zoom RSS インターネットはテレビになる。良くも悪くも

<<   作成日時 : 2010/06/13 03:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

iPhone と、それを大型化したiPad の発売で、インターネットなどのコンピュータネットワークを利用したサービスが、また新しい段階に入ったような印象があります。画面に表示される映像を、あたかも立体的なオブジェクトのように見なして、スクリーンを触ることで、必要な情報に辿り着ける。キーボードで文字を打たなければいけない場面は殆ど無い。

更にこうした端末を、身体機能にハンデのある人(特に視覚障害のある方々)にとっても便利なツールにするためには、どんな課題をクリアしなければいけないかという、課題整理も始まっている。昨日も、こうした活動のひとつである、出版UD研究会の会合に参加してきましたが、(現状の携帯端末は殆どの視覚障害者にとって、使い物にはならないものの)携帯端末の進歩を改めて感じました。

世界の経済によほど壊滅的な破綻が無い限り、これからも、携帯端末や、それを利用した情報サービスは、年を追って種類が増えるでしょうし、年を追って多くの人にとって使いやすくなるでしょう。もはやITは、キーボード経由のコマンド操作を身に付けた者だけの特権ではなくなる。いずれは、20世紀後半に爆発的に普及したテレビのように、情報端末がごく日常的なメディアになるのかも知れません。

ただ、少なくとも日本では、

その結果、自ら(キーワード検索などで)ネットに働きかけ、そのレスポンスを見ながら更に働きかけて情報を探るという、主体的かつ能動的なネット利用の普及は、妨げられるかも知れません。情報は、端末のディスプレイに表示されるアイコンや、プルダウンメニューの中の項目を選ぶだけ。企業が編集した情報(企業の担当者によって解釈された情報)の中から選ぶだけ。その奥に広がる無数の情報や、情報に対する様々な解釈の存在に思いを馳せることはない(いつの時代も、そういう人は少数派かも知れませんが)。

私は10年近く前、派遣されていた東北福祉大学での講義のため、インターネットやホームページが生まれた歴史を一通り勉強しました。それで分かったことは、インターネットの元になった、(コンピュータの機種に依存しない)情報ネットワーク技術にせよ、ホームページの元になったハイパーテキスト・ハイパーメディアの構想にせよ、どれも能動的に物事を知ろとしたり物事同士の関係を理解しようとする人達を念頭に置いて開発されていたことです。更に、その多くがアメリカの国防予算で研究されていたにも関わらず、予算を出す側も、予算を使う側も、少なからぬキーパーソン達が、冷戦に勝つことより、こうした能動的なユーザ同士がつながることで、世界の人達は理解し合えるはずだと、(現在から見れば空しいユートピアかも知れませんが)夢見ていたことも知りました。

現在のパソコンや携帯端末は、確かに、ユーザ・インターフェースの使い勝手という点では、1960〜1970年代に夢として語られていた個人用端末に、どんどん近づいているし、夢ですら語られなかったことも実現していると思います。

けれど、これらを利用して得られるサービスを、メディアとして見た場合、果たして、ネットワーク黎明期に先駆者達が思い描いた理想に近づいているのか?テレビの代替(多チャンネル化の延長)にしかなってないのか?

ちょっと立ち止まって考えて見る必要が、ありそうな気がする今日この頃です。

端末を安く使い易くするため、様々なサービスを安く提供するために、市場活性化の工夫をするのは大事だと思います。ただ、「強い者はより強く弱い者はより弱く」の自由経済の原理に従って寡占化が進むのも、市場活性化の一面です。寡占化によって、ユーザから姿の見える情報サービス提供者(情報に解釈を加え編集する者)が減れば、メディアは自由な言論の道具から、個人の精神を支配する道具へ変質します。その危険をどう防ぐかも、これからの課題でしょう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
インターネットはテレビになる。良くも悪くも さとうひろし 一有権者のブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる