アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「Social issue(社会)」のブログ記事

みんなの「Social issue(社会)」ブログ

タイトル 日 時
鉄道3社のあきれた戦争ごっこ
4/29 朝、東京メトロ、東武鉄道、JR西日本の3社は、北朝鮮がミサイル発射実験を行ったとの報道を受け、列車の運行を一時見合わせましたが、報道を受けてからの運行見合わせでは、ミサイルが着地、あるいは着水してから何分も経った後の運行停止となってしまい、訓練としても、何の役にも立ちません。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170429/k10010966261000.html http://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK6008... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/30 03:48
04/27 追記:資料紹介:従軍慰安婦問題
安倍政権が河野談話を見直すかのような姿勢をマスコミ発表したことで、再び注目され、米国をはじめ多数の国々から批判を浴びた従軍慰安婦問題ですが、本人の意思に反して慰安婦にさせられた被害者が居たかどうかと、それが、正式な命令系統を通じて行われた行為かどうかという問題は、分けて考えなければなりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/27 21:30
2017/4/16追記:政府が拡散するでたらめ
数年前から、(日本政府が隠蔽を続ける)福島原発事故現場周辺での、小児甲状腺がん多発について、疫学調査の裏付けをもって告発し続けている、岡山大学の津田敏秀教授に取材したインタビュー記事が、インターネット上で公開されています。 http://lite-ra.com/2017/03/post-2985_5.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/16 16:02
内閣府の巧妙な情報操作(世論調査のトリック)
内閣府が4月1日付に、毎年行っている「社会意識に関する世論調査」で、社会に全体として満足しているとする回答が、過去最高の65.9%になったと、発表しました。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170401/k10010933941000.html http://www.jiji.com/jc/article?k=2017040100430&g=soc ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/03 23:32
2017/01/22 追記:南京虐殺
戦時中、南京郊外での住民虐殺を行った兵士達が、当時書き残した日記「陣中日記」を、小野賢二さんと言う方が、長年かけて調査している様子が、2008年4月6日深夜、日本テレビで、「兵士たちが記録した 南京大虐殺」というタイトルで放映されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/22 02:08
資料紹介:科学を逸脱している福島医大
福島県内の小児甲状腺がんが、疫学上多発であることを、広島大学の津田教授が指摘し、更に、津田教授への批判に対する津田教授からの反論に、(少なくとも日本語メディア上では)誰も反論しない状態が、一年近く続いた昨年秋、 福島医大が、それまでの議論を無視するようなレポートを、論文と称して発表し、同業者や福島県内に住む人達から、強く批判されているようです。 http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2016-11-04 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/06 18:03
気づかぬうちに全体主義扇動:東急グループの例
東急電鉄の電車内に提示されている、マナー啓発ポスターやビデオの内容の是非が、問題になっていますが、私達が問題にすべきは、東急電鉄が問題にしている、公共交通機関内での女性の化粧がマナー違反かどうかではなく、化粧している本人の評価が下がるだけの個人的問題を、他者に対する迷惑行為(車内での大きな荷物の取り回しや、泥酔、暴力、痴漢行為)と同様に扱い、わざわざ啓発用の広報まで行う、東急電鉄の経営姿勢でしょう。 http://www.j-cast.com/2016/10/26281774.html?p=a... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/28 17:37
権力の暴走よりも、批判よりも、国民の沈黙の方が怖い
沖縄県東村高江地区でのヘリパッド建設反対運動を見て、「東村村民には賛成している人も少なからずいる」とか、「沖縄県民の意見は多様」とか言う人達が居ますが、こうした言動は、この問題が、深刻な騒音公害問題であるという、基本的な事実を無視した、とても無責任な言動だと思います。高江にせよ、普天間・辺野古にせよ、嘉手納にせよ、沖縄の米軍基地問題は、騒音公害問題であるこを、忘れてはいけないと思います。 http://ryukyushimpo.jp/news/entry-319557.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/24 17:13
2016年9月29日追記:便乗アート
東日本大震災以来、不景気の長期化もあってか、大昔の「セクト」「動員」とは違った形での社会運動が、少しずつ広まってきたように見えます。デモもイベント化し(只のガス抜きで終わってしまうという弊害はありますが)、アーティストと称する人達が、それぞれに工夫を凝らして参加するようになっています。それは裾野を広げるという意味では、プラスの効果があったかも知れません。が、体を張って行政や極右の暴力と闘っている人達の真似事を、安全な場所から後追いでやることまでを、「表現」だと言って賞賛する”芸術家”や評論家、大... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/29 02:00
学習指導要領へのパブリックコメント
先日ある民間団体より、”「次期学習指導要領等に向けたこれまでの審議のまとめ」に関するパブリックコメント(意見公募手続)の実施について”というパブリックコメントに、意見を出して欲しいとの依頼メールが来たので、パブリックコメントの募集要綱と添付資料に一通り目を通してみたところ、次期学習指導要領の最大の問題点は、北欧諸国のような、少人数学級で行われている指導を、日本の40人学級でやらせようとしている点にあることが分かりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/26 23:17
日本政府には無い歴史への誠実さ
去る8月6日に、NHKスペシャルとして放映された、「決断なき原爆投下 〜米大統領 71年目の真実〜」を見て、一番驚いたのは、近年の研究で明らかになった、トルーマン演説の嘘そのものより、トルーマンの嘘を暴く資料が、米軍の施設も含め、公的な図書館にきちんと保管されて、(恐らくは一定の期間経過後に)社会に開示されている、という点でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/08/18 02:00
日本の大手メディアが伏せる「国際海洋法条約」
先日日本の新聞各社は、フィリピン政府が国際海洋法条約に基づき提訴した仲裁裁定で、フィリピンと中国が領海を巡って争っている南沙諸島における、中国の領有権が否定された、というような報道が相次ぎましたが、調べてみると、一連の報道には、すくなからず嘘が含まれていることが分かりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/15 21:59
短文投稿:学問とは
(文部科学省を通じた)自民党による学術研究への圧力が徐々に表面化する中、大学関係者からは、学問の自由に対する圧力を批判する声明も出されるようになりましたが、では、その”学問”とはどのような行いなのでしょう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/05 00:38
2016/04/02追記:資料紹介(原子力関連)
電力会社から、原発再稼動の申請が相次いでいますが、厳しくなったはずの安全基準には、かなり問題があるよるです。日本では2005年以降4回、5つの原発で基準地震動を超える揺れがあったにもかかららず、新基準は実質的に何ら改善されていない、などの問題点が指摘されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/02 11:12
追記:政府側科学者達の不審な言動(福島県内での小児甲状腺がん多発)
3月11日夜、テレビ朝日は「報道ステーション」で、福島第一原発事故後に、福島県内で多発している甲状腺がんについて、まとまった量の取材報道を行いました。 http://www.dailymotion.com/video/x3x9ebr https://www.youtube.com/watch?v=INYtg9nUkK4 原発事故による放射性物質飛散と、甲状腺がん発症との因果関係については、現時点では科学的結論が出ていませんが、上記の報道で、因果関係を否定する政府側の見解には、少なくとも、以... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2016/03/22 14:43
短文投稿:未だ汚染が残る豊洲市場予定地 - 明るみに出た東京都の違法行為 -
東京では、今年秋までに築地卸売市場が閉鎖され、新たに豊洲市場が稼働することが決まっていますが、先日東京都が、豊洲市場用地の土壌汚染を隠蔽していた上に、違法に放置していることが、明らかになりました。 http://diamond.jp/articles/86812 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/25 20:30
資料紹介:自民党の変貌と外務省の暗躍
2015年12月13日付けの、インターネット版産経ニュースに、日本共産党の、不破前議長の会見の模様(文字起し版)が、掲載されています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/15 01:09
備忘録:持続可能な漁業
11月13日に開催された、「魚から考える日本の挑戦」(主催:日経エコロジー、協賛:シーフードレガシー, 米国デヴィッド&ルシール・パッカード財団)を聴講してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/14 03:28
短文投稿:顧みられなかった遺言
先日公開された、井深大氏晩年の講演録。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/01 02:22
護送船団の末路
10/27付けの日本経済新聞のに、ドイツのコンチネンタル社という自動車部品メーカーが、自動運転や、衝突防止機能を担うセンサー類で、シェアを伸ばし続け、特に車載レーダー市場では世界シェア40%を握っていることが報じられました。同社の車載レーダーは、従来、デンソー等系列部品メーカーからこれらの部品を調達していたトヨタ自動車にも、日本メーカーを凌ぐ小型化技術とコスト競争力のおかげで、採用されたそうです。 http://www.nikkei.com/article/DGXMZO93070560R21C... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/29 02:29
英国政府と米国財閥の謀略
 最近、特にニュース番組の内容について、「アベチャンネル」とも言われ、その公共性が疑問視されているNHKですが、今夜放映されたNHKスペシャル「新・映像の世紀  第1集」は、同番組HPでは詳細に触れられていないものの、気骨のある内容でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/26 00:14
2015/10/23追記: 日本有事で在日米空軍は退却(防衛省の資料より)
海上自衛隊幹部学校が発行している、海幹校戦略研究という論文集の第1巻第2号(通巻第2号) (2011年12月)に、「統合エア・シー・バトル構想の背景と目的(木内 啓人著)」という論文が掲載されています。この論文には、もし中国軍が、日本をはじめとする米国の同盟国を攻撃しようとした場合の米軍の対応として、 >先制攻撃の兆候を捉え、空軍機は一時的に中国のミサイル攻撃圏外の飛行場(テニアン・パラオ、サイパン等)へ避退する。 というシナリオが明記されています。 つまり、 在日米空軍は、日本が... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/23 01:07
短文投稿: これは著作権に非ず
TPP協議で、著作権法の非親告罪化が合意されるとの報道が出ていますが、非親告罪化であれば著作権はもはや人格権としての側面を失い、単なる財産権に過ぎず、特許権同様、有効期間を短期間に制限すべきでしょう。 http://mainichi.jp/select/news/20150726k0000m020081000c.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/30 02:16
短文投稿:産業革命遺産と松下村塾
日本政府がユネスコに申請した、産業革命遺産の内容について。 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/yuushikisya/kadouisan03/singigaiyo.pdf ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/17 01:12
資料紹介:イスラエルに関する10の嘘
ベルギ−人ジャ−ナリスト、ミシェル・コロンが、イスラエル建国を正当化するために、メディアが­大衆に信じ込ませた嘘について解説したビデオが、日本語字幕付きで無償公開されています。 https://www.youtube.com/watch?v=iJU3VBA7euU&feature=youtu.be ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/07 18:04
空虚を祀る神殿にて
空虚を祀る神殿にて  先日、パルテノン多摩で開催されていた、報道写真家・福島菊次郎氏の写真展を見に行ってきました。  私がまだ子供だった頃、テレビのニュースで見た話の現場の様子が撮影された写真の数々。私達の、現代の生活の犠牲になった人達を写した写真。礎ではなく、居なかったことにされた人達。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/29 02:08
12/23追記:科学的合理性を見失った固執
JR東海のリニア新幹線計画は、利益が必要なら、決して行われない事業なのではないかと思います。それ以前に、実用向けのシステム開発が行われているとは言い難く、あるのは小規模走行実験用の技術のみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/19 00:13
10/29追記: 文部科学省官僚の質の劣化
下記のブログに、文部科学省による検定を経た道徳教科書の紙面が紹介されていますが、日本国憲法はもとより、近代国家の基本理念からも逸脱した価値感を、学童に身につけさせようとする記述が見受けられ、現在の文部官僚の知性が、いささかお粗末なレベルであるように見えます。 http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2641.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/29 11:09
これは写真展ではない。良い意味で。
ダム建設で沈むことになる故郷を撮り続け、一時はテレビ番組でも取り上げられた「カメラばあちゃん」こと、増山たづこさんの回顧展「すべて写真になる日まで」を見に行ってきました。以前も、(確か作者本人存命の頃)都内で写真展を見た記憶があるのですが、今回改めて思ったのは、これは「写真」でも「視覚」表現でもないということ。敢えて分かり易く書けば、これは「闘争の記録」でしょう。権力(と言うよりその背後に居る私達の価値観)の手による抹殺と戦うための。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/07/16 01:41
民主主義の基本
評論家や識者と称する人の受け売りで知ったかぶりをする前に、まず候補者本人(の事務所)に話を聞いて、自分の頭で考えましょう。 http://www.youtube.com/watch?v=RRNUDqQxTF8&feature=share ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/04 00:39
本土では報道されなかったこと
沖縄以外では報道されなかったようですが、昨年11月、共同通信社の調査で、陸上自衛隊が秘密裏に予算を使い、独断で海外諜報活動を行っていることが明らかになりました。 http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-215901-storytopic-3.html http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-215942-storytopic-11.html ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/23 21:14
信仰とは
友人から紹介してもらった講演録です。 恐れ入りましたと言うほかないです。今の自分は、「勉強になりました」と言える段階にすら、至ってないでしょう。 http://ww4.tiki.ne.jp/~enkoji/honda.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/14 02:03
エネルギー基本政策へのパブリックコメント
1月6日に締め切りが迫っている、「新しい「エネルギー基本計画」策定に向けた御意見の募集」に投稿しました。時間の無い人は、原子力発電の継続に賛成か、反対か、だけを書けばいいと思います。パブリックコメントそのもので、政策が変わる訳ではありませんが、多くの投書が集まれば、マスメディアの話題となり、どんな意見が多かったかが、広く報道されます。詳しく書きたい人は、foe Japanの声明などを参考にすると良いでしょう。私は下記の文書を投稿しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/02 15:27
攻殻機動隊に投影された現代
世界的にも広く知られている日本のSF漫画、攻殻機動隊シリーズは、コンピュータ・ネットワークと自分の脳をダイレクトにつなぐことができ、身体も自由にサイボーグ化できる社会を舞台に描かれていますが、そこで描かれている物語は遠い未来の話ではなく、今私達が暮らしている現代社会のようにも見えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/15 03:06
10/30 追記:資料紹介(原発事故関連)
中日新聞で連載されている、原子力関連記事を紹介するブログがありましたので、リンクを張っておきたいと思います。これからの社会を担う人達が、リテラシーを身に付ける上でも、大切な記録になるのではないかと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/30 00:52
勇気ある行動
10月15日、参議院の山本太郎議員が、衆参両院の中でただ一人、オリンピック推進を求める決議に対し、「うそで固められた五輪開催には賛成できない」との理由で反対しました。倫理的にも好ましく、また、脱原発よりも勇気の要る行動だと思います。 http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013101902000122.html http://31634308.at.webry.info/201310/article_18.html ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/22 16:14
資料紹介:劣化ウラン
イラク戦争をきっかけに大きく報じられるようになった、劣化ウラン弾が原因と疑われる健康被害ですが、米国政府は、イラク戦争より10年以上前の湾岸戦争で、米兵の、劣化ウランによる健康被害を把握していたそうです。米軍内部からの証言の翻訳は下記URLをご参照ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/18 14:36
資料紹介(尖閣問題)
政治的思惑による発言のみが報道され、素人の知識のひけらかしが宣伝される一方、専門家による学術的研究は封印されがちな尖閣諸島の帰属問題ですが、横浜国立大学の村田忠禧氏が、学術調査の結果を、インターネット上で公開しています。 http://www.geocities.jp/ktakai22/murata.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/23 00:03
創造的とは
あるミッション系大学に務めている教授から聞いた話ですが、キリスト教の教えでは、人が生み出したものを創造とは言わない(言ってはいけない)そうです。宇宙で唯一の創造主は神であり、人間は、神が創造したものを発見することしかできないのだと。けれどこの教え、世俗的な意味での創造物(作品や商品、ビジネスの企画など)の価値を考える上でも、とても有益ではないかと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/02 22:21
5/13追記: 良心が悪用されていないか(その3)
これまでも時々ブログで報告させて頂いた、震災がれきの広域処理問題ですが、やはり必要性が乏しいものを、特定の利害関係のために無理矢理政策化した可能性が高いようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/13 10:32
4/8追記: 東京都の外国人政策
オリンピック誘致に余念が無い東京都ですが、世界中の人達を歓迎しなければいけないはずの東京都で、最近、不穏な外国人政策が散見されるようになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/06 03:00
自民党憲法改定の狙い(資料紹介2)
前回に続きインターネット上の資料紹介ですが、自民党の憲法改定案についての、詳しい記事を見つけました。自民党の改憲案については、賛成、または反対の立場からの記事は数多くありますが、下記URLのように、賛成・反対の立場からは離れて、自民党改憲案の狙いを解説した記事は珍しいのではないかと思います。 http://satlaws.web.fc2.com/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/02 01:47
技術はあるけど(産業界と同じ構図その3)
昨日、浅草のアサヒアートスクエアへ、福永敦の個展「ハリーバリーコーラス─まちなかの交響、墨田と浅草」を見に(というより聴きに)行って来ました。その内容は、個展のタイトルでもある、墨田と浅草界隈のあらゆる場所で収録した音の数々を、肉声による擬音で表現し、その肉声を記録した(数十は下らないであろう)音源を、暗い会場内に配置するという構成で、更にこれらの音源のうち少なくとも幾つかは、センサーによって人の接近が検知された時に音るらしい、非常に手の込んだインスタレーションでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/04 01:58
産業界と同じ(コモディティ化するアート)その2
その1からの続き:企画のユニークさや、社会的意義は熱心に語られる一方、創った当人にとっての切実さはほとんど語られない。これは、SMFに限ったことではなく、おそらく、(カタカナで語られる)アート全般に言えるような気がします。私が、本末転倒だと感じた、「当人にとっての切実さ」の希薄さ。切実さを伝える姿勢が弱いのか、はじめから自分にとっての切実さよりも他者に対するユニークさで勝負しようとしているのかは分かりませんが、この本末転倒は、私がかつて籍を置いていた、日本の電機業界に、とても良く似た構図ではない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/09 02:57
産業界と同じ構図(コモディティ化するアート)その1
今日、知人の紹介で、埼玉県立近代美術館内の展示室で開催されていた、SMF(さいたま Muse Forum)という団体の発表(SMFさんなすび展) を見てきました。埼玉県立近代美術館では丁度、ベン・シャーン展や、地元絵画グループの展覧会が開催中で、これらの会場に並ぶ作品と、さんなすび展で紹介されていたSMFの活動を比較することで、日本で、カタカナで”アート”と表記される活動が抱える課題が、はっきりと見えてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/09 01:29
12/31追記: 選挙管理委員ならミス扱い?
国政選挙では、選挙期間中、候補者やその支持者の行動が、公職選挙法により厳しく規制されています。しかし、その選挙を管理する側の選挙管理委員会が、有権者の投票妨害になるようなことをしても、なぜか”ミス”として処理されてしまうようで、今回の選挙でも、選挙管理委員会による不正が疑われる事例が散見されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/31 21:10
ユン先生
先週のことになりますが、12/19に地球環境パートナーシッププラザで開催された、ユン・ホソップ(Yoon Hoseob)氏の講演を聴講してきました。環境問題への配慮を訴えるデザイン”Green Design”の指導者かつパフォーマとして、長年国内外で数多くの実績を積み重ねて来たユン氏が開口一番語ったのは、自身に対する”反省”でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/24 04:28
12/16追記:世論調査は調査に非ず(マスメディアによる選挙操作)
ニュース記事をちょっと丁寧に読めばすぐ分かることですが、大手新聞社(全国ネット民放)の世論調査は、統計としての要件を全く満たしておらず、その実態は”調査”ではなく”操作”の類だと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/16 15:03
12/14追記:虚偽報道で戦争煽る(世界の中で日本だけが”ミサイル”騒ぎ)
昨日、北朝鮮が発射したロケットについての報道を注意して見れば分かることですが、日本以外の国は、北朝鮮と最も緊迫した関係にある韓国でさえ、「ロケット」と、実体を正確に報道していることが分かります。日本政府と日本のメディアだけが、ミサイルだと虚偽の報道をして大騒ぎをしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/14 02:26
12/27追記: 良心が悪用されていないか?その2(瓦礫問題その後)
昨年以来、政府が強硬しようとしている震災瓦礫の広域処理については、瓦礫に放射性物質が含まれていようといまいと、広域処理の合理性に多々疑問があることを、以前にブログで報告させていただきましたが、その後も広域処理の裏事情が、次々と表面化しているようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/12/10 00:19
日本による国家テロ
日本国内で行われる歴史教育の中で、客観的事実に明らかに反している歴史改ざんのひとつが、1941年12月8日に日本軍が行った、米軍人数千人を一方的に殺した大量虐殺です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/09 01:59
軍事クーデターを舞台に描かれた人間ドラマ
記録的な低視聴率と評判のNHK大河ドラマ「平清盛」は、視聴率という先入観無しで見れば、(登場人物の中年期がそれに相応しいメイキャップになっていない点を除けば)充分世界に通用するレベルではないかと思います。近年良好な視聴率をマークしたとされる他の大河ドラマ(篤姫、こう、など)と見比べれば、「平清盛」は内容が悪いのではなく、大河ドラマの視聴者層が既に、中身の濃いドラマなど期待しない人々になっていたと、考えた方がよさそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/09 21:34
雑感
日本語の「アート」には、相反する二つの意味があります。一つは art の和訳。もう一つは、いい加減さを正当化して世渡りするための方便。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/30 09:32
官製差別(教育を受ける権利を奪われた人達)後編
(前編からの続き) 最初に書いたように、ろう者は中途失聴者とは異なり、「障がい」と言うより「マイノリティ」と呼ぶべき境遇の人達で、そのアイデンティティと不可分の言語(日本のろう者の場合は日本手話)と、文化(ろう者特有の生活様式やマナー)を共有しています。しかしこれらの言葉や文化は、文部科学省による手話排除政策によって、ろう学校の中だけでなく、社会でも一層厳しく拒絶されるようになり、多くのろう者達を苦しめてきたそうです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/16 02:56
官製差別(教育を受ける権利を奪われた人達)前編
先週末、久しぶりに出版UD研究会の会合に参加してきました。今回のテーマは、「ろう児・ろう者にとっての読書」で、話題は主に、未成年のろう者(ろう児)の学習環境についてでした。私にとっては、十数年前、当時の勤め先での社会貢献活動の一環として勉強した、ろう者を取り巻く社会環境についての、再勉強になりましたが、改めて驚いたのは、日本の文部科学省による、執拗なまでの手話の排除でした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/16 00:13
7/7修正: エネルギー政策に関するパブリックコメント
政府が、7月末日締め切りで、「エネルギー・環境に関する選択肢」に対するパブリックコメントを募集しています。 http://www.npu.go.jp/policy/policy09/archive01.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/07 21:32
6/27追記: 科学に出来ること、出来ないこと
福島第一原発事故以来大きく取り上げられるようになった、放射線が人体に与える影響に限らず、環境が人体に与える影響について、(自然)科学は、その時点で想定し得る条件下での、具体的な影響が発生する可能性を、示すことしか出来ず、その可能性は想定する条件によって大きく変わります。因果関係が未確定な現象はなおさら。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/27 00:05
6/19追記: 働きながらでもできること。
ネットの中で騒いでも何も起きない。メールを送っても黙殺されてゴミ箱行き。デモをやっても政府は端から国民無視(もちろん、デモの頻度が増え、日本国内のテレビニュースでもしばしば報じられるようになったここ1年の変化は、長期的に見れば非常に有意義だと思いますが)。けれどまだ、多くの議員さんがその威力を認めている古典的方法が残っています。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/19 15:04
パッシングを仕掛ける政治家達
お笑い芸人の河本準一氏の母親が、生活保護を受給していたと、大きな騒ぎになっていますが、冷静に考えるとこれは違法行為でも何でもなく、稼ぎのある息子に扶養してもらわないのがけしからんという、必ずしも普遍的とは言い難い価値観に基づくパッシングです。ましてや相手は公人ではなく、芸能人の母親とは言え一般人です。このような事実上のリンチを、自民党の国会議員(片山さつき)までもが率先している異常さに、私たちは気づくべきでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/05/27 21:38
要するに奢り
今日、ある会合の後、日本のモノ作りはどうなるんだろう?という世間話になりました。自動車も電気製品も、特に後者は世界的に見れば中国・韓国ブランドが幅を利かせ、日本ならではの高品質なモノ作りはどうなるのかと。けれど良く考えてみると、日本ならでは、というのは迷信に過ぎないのではないかと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/05/22 23:59
2012/04/06追記: 改めて勉強。原子力発電導入の経緯
NHKが、17年前にきっちり取材して放送していたんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/06 12:57
04/06 追記:じわじわと
福島第一原子力発電所の事故後も経済産業省は、再生可能エネルギー(自然エネルギー)の将来性について、肯定的な情報を遮断したままですが、震災被災地の復興では、既に自然エネルギーが活用され始めています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/06 01:24
3/28追記:4号機の危険(首都機能停止の危険)未収束
下記報道番組(ドイツZDF) で報じられた内容は、インターネットで情報収集している人達にとっては目新しいものではないでしょうが、日本の全国紙や、テレビ・ラジオのニュース番組では、ほとんど報じられていないのではないでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/24 02:01
3/25追記:良心が悪用されていないか?(震災がれき処理について)
最近メディア上では、震災被災地からの、放射性物質を含んだがれきの受け入れを(放射能が微量であっても)拒否する住民(被災地から遠く離れた地方の住民)に対し、彼らの言動を身勝手極まりないと非難する報道をしばしば見かけます。しかし、根本的な問題として、放射性物質を含んだ瓦礫を日本各地に拡散させることが、科学的に見て合理的な対策なのでしょうか?瓦礫に含まれている環境汚染物質は、放射能だけではないでしょうし。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/03/21 12:22
急いては事をし損じる(安易な投票は慎むべき)
 脱原発を目指す人達の一部が、全国各地で原発の賛否を問う国民投票を実現させようと運動していますが、彼らのインターネット上の言動を見ると、不思議なことに(恐らく彼らの多くは自覚すらしていないのでしょう)、国民投票を行えば、脱原発を支持する票が圧倒的多数を占めることを前提に、話をしているようにしか見えません。少なくとも賛否が拮抗、ましてや脱原発票が過半数割れする事態を想定した発言は、私の知る限り全く見当たりません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/05 23:24
スマートハウスに気をつけろ
日本では、(自家発電などの)余剰電力全量買取制度がまもなくスタートするのを受けて、家庭用自家発電や家庭用蓄電装置の販売合戦が加速していますが、こうした商品、いわゆるスマートハウスを普及させる事が、再生エネルギーの普及に貢献するのか? ドイツに住む環境ジャーナリストの村上敦氏が、ツイッターを通じて問題点を指摘しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/31 11:32
それは「道」ではなく暴力
文部科学省が義務教育必須化を目指す「武道」ですが、その内容を、文部科学省が公開している教育指導要領から確認したところ、具体的に目標が設定されているのは、相手を攻撃する技術のみであることがわかりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/23 16:03
1/12追記:置き去りにされてきた問い(最近見た展示から) その2
ところで、今月初めに開催された東京モーターショーですが、会場が千葉県幕張から臨海副都心の東京ビックサイトに変更されたせいか、前回を上回る入場者数だったそうです。しかし、子供の頃から東京モーターショーに通い続けている私にとっては、残念ながら既視感あふれる内容でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/12 00:53
基本的な問題を忘れないよう
福島第一原子力発電所の事故以来、放射線が人体に与える影響については様々な説が飛び交っていますが、日本政府が拠とするICRPによる放射線防護基準の元になった、広島・長崎での原爆被害調査自体、その信頼性が疑われている(放射線の悪影響を過小評価している疑い)事を、忘れてはいけないと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/11 17:16
結局嘘はバレる
日本政府がいくら現実を隠しても、結局はバレます。福島第一原発事故処理に、作業員として潜入したジャーナリストが、外国人記者団を対象に、事故現場の実態を暴露しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/17 00:17
精神鑑定の危険性(テロは精神疾患か?)
今年7月に77人の犠牲者を出したノルウェーの銃乱射・爆破事件の容疑者が、精神鑑定の結果、精神障害者であり責任能力が無いと認定されましたが、この鑑定は、医学的を逸脱した政治的な決定である疑いも、ありそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/01 02:19
アートも科学も
必要なのは先人達のスピリッツを学び、継承すること。それが不十分なまま思想や方法論や様式を継承したところで、創造など生まれるわけもなく、良くても猿マネ、悪ければ権威主義の強化にしかならない。芸術も科学も。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/29 16:48
11/04追記:全国紙の虚報は続く(安全保障、TPP等)
故意の嘘というより、そもそも情報の信頼性を見極める能力を、日本の全国紙等大手メディアは持ち合わせていないのでしょう。そんな新聞に、お金を払って買う価値があるのでしょうか? 下記のサイトでは、日米問題にほぼ限定されていますが、日本の新聞報道のどこが嘘か、具体的に説明されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 27

2011/11/04 11:04
どうせ誘致するなら被災地へ(震災まで利権の餌にしようとする都議会議員達)
10月18日、東京都議会は、東日本大震災からの復興を口実として、2020年五輪招致の実現を求める決議を賛成多数で可決しました。しかし復興支援が目的なら、東京ではなく被災地での開催を誘致すれば良い話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/10/19 01:35
とり急ぎ(パブリックコメント応募の呼び掛け)
まもなく(9月22日)締切ですが、「電気事業会計規則等の一部を改正する省令(案)に対する意見の募集について」というパブリックコメント募集が公示されています。この改正案は、福島第一原発事故の賠償金を、電気料金という形で全て国民に負担させるしくみを作るものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/19 21:00
ほんの微微たる作業ですが
東日本大震災被災地に乗り込んで、瓦礫・ごみの始末や生活物資配布などに活躍しているボランティアの方々と比べたら、ほんの微微たる作業ですが、先日、東京の吉祥寺近くで行われている、「あらいぐま作戦」というプロジェクトに参加してきました。 http://risukai.blog90.fc2.com/blog-entry-26.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/26 23:14
実務者の使命とは(対照的な二人の専門家、大学のモラル)
7月27日、衆議院厚生労働委員会において、東京大学アイソトープ総合センター長の児玉龍彦さんが、政府と国会の原発事故対策について、科学的かつ詳細に根拠を説明しながら、政府・国会の無責任な対応を厳しく批判しました。 科学に携わる実務者として、尊敬すべき模範的態度だと思います。 http://yosinori.tumblr.com/post/8170926146 http://www.youtube.com/watch?v=eubj2tmb86M&feature=share http://ww... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/23 00:22
7/31加筆:芸術とは(日本の場合)
最近思うこと。 日本における芸術とは、権威主義に裏打ちされたヒエラルキー(ピラミッド型階層構造)と同義語である。 日本における芸術の振興とは、ヒエラルキーの強化・拡大と同義語である。 芸術か否かの評価は、表現への真摯な姿勢や創造性よりむしろ、権威あるヒエラルキーに従って活動しているか否かによって下される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/31 13:53
ビジネス誌は本質を見落としていないか?(ディスニーランドの頑丈さ)
3月の東日本大震災による地盤の液状化で甚大な被害を受けた千葉県の浦安市周辺ですが、ディズニーランドの内部だけは、ほとんど損傷も無く、現在は通常通り営業されています。人が数十年以上に渡り使い続ける恒久施設として施工された住宅地やマンションが、ことごとく大きな損傷を受けた一方で、(結果的に長持ちすることはあっても)基本的には次々更新していくことを前提に作られたディズニーランドの施設の方が、はるかに堅牢だったというのは、いったいどういうことでしょう?モノ作りに対する誠実さが、根本的に違うのではないでし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/19 23:36
6/17追記:被災者の命より財源論議(縄張を守るために民間資金を封印する日本の支配層)
先週発売された、東洋経済6月11日号の87頁に、これまでメディアでは一切報じられてこなかった証言が掲載されています「(東日本大震災復興のための)財源は民間資金で充分にある。それをどう調達するかも難しくはない。要は資金投入方式だ。」つまり、復興の財源を確保するのに、増税も公債発行も必要ないという見解です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/06/17 23:46
10/12追記:未だ続く嘘と隠蔽
東日本大震災と同時に、福島第一原子力発電所が爆発事故を起こしてから、2ヶ月近くが経ちました。幸い、発電所内で再度爆発が起きる危険性は遠ざかっているようですが、政府や東京電力の発表には、相変わらず情報の隠蔽や嘘が見られます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/06/14 15:52
ビートルズとストーンズとヨーゼフ・ボイス
今、私が週替りで作品を出品中のギャラリー”Factory CORE”で、主宰の村松氏と雑談をしていたときのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/19 02:46
4/18 加筆:信頼できる団体
東北関東大震災についての報道をいろいろ見てきましたが、東京電力の福島第一原子力発電所の事故に関する現状認識は、原子力情報資料室からの発表が一番信頼できると判断しました。 http://www.cnic.jp/ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/04/18 22:44
自民党の病(中国を真似一党独裁&言論統制を目指す動き)
3月2日、日本の自由民主党は、「国旗損壊罪」という新たな刑法を今の国会に提出することを表明しました。 http://www.asahi.com/politics/update/0302/TKY201103020333.html http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_190536 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110223/stt11022316540010-n1.htm http://www.jiji.... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/03 18:21
マスメディア自身の言論弾圧
今夜のNHKスペシャルはとても良い勉強になりました。 「日本人はなぜ戦争へと向かったのか第3回 "熱狂”はこうして作られた 」 http://www.nhk.or.jp/special/onair/110227.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/28 01:06
2/27加筆:反社会行為にきちんと声をあげるのが大人の責任。
今年初めから中東各国で続く反独裁運動は大きな広がりを見せ、日本でも自分のブログやFacebookにリンクを貼り付ける人が増えていますが、私達自身は、私達が住む社会を良くするために、何か行動しているでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/21 02:22
2/17追記:米英よりも好戦的だった日本のイラク戦争報道
昨日、「イラク戦争の検証を求めるネットワーク」主催のシンポジウムに参加してきました。 http://iraqwar-inquiry.net/?p=678840820 イラク戦争への協力が、適切だったか否かの検証を行う事は、国会で議決済み(2007年イラク特措法延長の付帯決議として)なのですが、未だ実施されていません。一方検証実施済みのオランダでは、米軍のイラク侵攻とそれへの協力は違法だったという結論が既に出ていて、英国でも検証委員会がブレア元首相など関係者への喚問を続ける一方、委員会権限で、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/12 18:24
2/7加筆:TPPは自由貿易に非ず(政府が隠す事実関係2)
インターネット活用事例の続きですが、以前ブログに書いたTPP問題についても、政府が隠したりごまかしている問題が、次々と明らかになっています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/04 02:17
2/10 追記:政府が隠す事実関係(領土問題で世界から孤立する日本)
最近は、インターネットを使った情報収集で、政府の宣伝と現実との乖離(政府が隠したがっている事実)がすぐ分かるようになってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/04 01:41
1/19加筆:開国という真っ赤な嘘(中韓不参加のTPP)
菅首相は内閣改造早々、「開国」と称してTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)へ参加する意向を表明しましたが、この協定は名前とは裏腹に、東アジアの経済大国である中国も韓国も参加しない協定です。米国が参加を表明し日本にも参加を要求しているTPPは、日本が参加すればTPP加盟国間の貿易額のほとんどが日米間となり、実質的には日米二国間協定です。またTPPは、製品の貿易に留まらずサービスや金融の取引でも例外無く、TPPルール(政治力の大きな国のルール)に従う義務を負わされるという点で、FTAなど一般的な自由... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/17 01:06
1/15加筆:非オバマ?勢力と手を組み足場を固める前原外務大臣
アメリカのニューヨークタイムスが、日本の前原外務大臣を好意的に評価する記事を掲載したそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/13 16:07
科学の名を借り冤罪作り?(宮城県警と東北大関係者)
宮城県警が物証も動機もないまま検挙し、警察の客観性に乏しい鑑定で有罪が確定してしまった冤罪、いわゆる仙台筋弛緩剤中毒事件ですが、 http://homepage2.nifty.com/daisuke_support/unfair.htm http://www.news.janjan.jp/living/0712/0712066763/1.php http://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/past.htm http://miyaginouka.cocolog-n... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/27 18:32
一貫性ある理念は抹殺する日本の政界と新聞・テレビ
昨日、ジャーナリストの岩上安身さんが、インターネット上で生中継した、小沢一郎衆議院議員への単独インタビューを視聴しました。彼がなぜ、証拠はおろか、(検察による自白強要を除いては)違法な資金管理を示唆する証言も無いのに、実在したのかさえ不明な検察審査会の議決によって強制起訴されたのか?どうやら、言動に理念・原理・原則がある政治家は、官界にとっても財界にとっても、何よりマスメディア各社にとって邪魔、ということらしいです。 http://iwakamiyasumi.com/archives/5300... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/24 20:34
マルクスが預言した通り
19世紀にマルクスとエンゲルスが発表した資本論は、その後、社会主義革命を目指す運動家たちに愛読されたせいか、今では誤った経済論の一つとみなされがちです。けれどここ数十年、とりわけ、新自由主義という言葉がメディアをにぎわすようになってからの社会情勢を見ると、現在の世界経済(資本主義)は結局のところ、マルクス・エンゲルスの預言通り、破綻に向かう自己増殖を続けているようにも見えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/17 01:32
12/14追記:新聞・テレビが伏せる経緯(北を挑発する米韓)
既に、インターネット上の報道記事では何度も報じられている(一方日本の全国紙や地上波テレビ局は殆ど報じない)ことですが、今年に入ってからの、朝鮮半島緊張の背景には、韓国政府とアメリカ政府が、北朝鮮の軍事行動を誘導している一面がある事を、頭に入れておく必要がありそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/12 02:03
真っ先に民族差別に走った菅政権
23日に発生した、北朝鮮軍による韓国領への砲撃に対する措置として、菅内閣が何よりも先に決定した、かつ、現時点では唯一の政策は、国内の朝鮮人学校に対する授業料無償化手続き停止でした。これは何の外交圧力にもならない、単なる在日朝鮮人(それも学童に対する)への嫌がらせに過ぎません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/26 02:35
命を賭けた非暴力不服従
私も、Democracy Now に記事が出るまで知りませんでした。 アメリカの公民権運動は、当時の州法(憲法違反の判決が確定していた)に逆らって、バスの白人席に黒人が乗り、黒人席に白人が乗る運動から火がついたそうです。当時はそれだけで、地元住民(だけでなく警官からも)に襲撃される、行動を起こした乗客だけでなく運転手までも襲われる、命賭けの行動だったそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/11/23 15:09
前原が故意に仕掛け故意に譲歩した尖閣問題(ツイッターで広まる事実と女性の活躍)
最近、ビデオ流出でまた話題になった、尖閣諸島での中国人船長逮捕事件ですが、全国紙やテレビ局は、事件を理解する上で不可欠な事実関係を報道しませんでした。一方、ツイッターなど、インターネットメディアで報じられた事実に照らし合わせると、この事件は前原外務大臣(事件発生時は国土交通大臣)が故意に、事件を大きな外交問題に仕立て上げた可能性が、非常に高いことが分かります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/19 03:22
続き: 物理的に有り得なかった9.11と警視庁のムスリム差別(2)
先ほどの続き。 日本のマスメディアは、尖閣ビデオ流出に浮かれて、全く報じませんでしたが(官庁からの圧力で自制したか?)、先日、警視庁公安部公安外事三課の内部資料が、インターネット上に流出したことを、何人かのジャーナリストがツイッターで報告しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/16 00:51
20011/02/21加筆:物理的に有り得なかった9.11と警視庁のムスリム差別(1)
日本ではほとんど報道されていませんが、米国では、9.11事件を科学的に検証した番組「ZERO 9/11の調査報告」が制作されたそうで、日本語字幕版をYouTubeで見ることができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/11/16 00:26
体裁を繕うだけの議長国(COP10における議長国日本政府の怠惰)
CBD-COP10開催国日本の開発行為に対するNGO共同宣言 http://www.jelf-justice.org/prefecture-map/documents/COP10-NGOjoint-statement.pdf ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/14 01:34
11/11追記:そもそも「機密」とは? この告発は合法か?
尖閣諸島領海における、中国漁船の公務執行妨害の様子を撮影したビデオがインターネットに流出した件で、海上保安庁が容疑者不詳で刑事告発を行いましたが、 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/460694/ そもそもこのビデオは、公開が犯罪となるような国家機密、あるいは犯罪の捜査資料だったのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/08 18:47
2011年2月26日加筆:架空の検察審査会
特定政治家の浮き沈みなど、ゴシップ/スキャンダルの類は、ブログに載せないことにしていたのですが、どうやら日本の検察庁は、検察庁を捜査する外部組織が無いのを良いことに、平然と違法行為を繰り返し、特定の政治家や官僚を冤罪で陥れている疑いが濃厚です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/01 23:07
法治国家を守るデモ
検察審査会の不透明な審査を糾弾するデモです。 民主党、あるいは民主党議員の動員ではなく、個人によるインターネット上の呼びかけで集まった模様。 http://www.apfnews.com/whatsnew/2010/10/apf_sp_1000.html http://twitcasting.tv/to_be_real/movie/630818 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/10/25 00:39
中国電力の反社会行為、朝日新聞編集委員の差別発言、ほか
環境、人権関係のトピックを4つほど紹介させていただきます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/18 18:32
高遠菜穂子さんの語るイラクの現状、ほか
先週日曜日、高遠菜穂子さんの講演を聴きました。内容は、イラク戦争で被害に遭った子供達の話をはじめ、日本のマスメディアがほとんど報じなかった、イラク戦争の惨状でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/10/12 18:06
核武装を目指す官僚・政治家と紛争を扇動するマスメディア
10月3日に、NHKで、「スクープドキュメント“核”を求めた日本〜被爆国の知られざる真実〜」 が放映されました。 http://www.nhk.or.jp/special/onair/101003.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/05 17:40
日英の大きな違い(イラク戦争検証)
先週の金曜日、ジャーナリスト志葉玲さんの報告会を聞いてきました。 http://reishiva.exblog.jp/14051302/ http://iraqwar-inquiry.net/?p=678840427 内容は、イギリスで進められている、イラク戦争検証についての視察報告会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/04 20:25
10/02追記:非武装(人質と経済)で日本を脅す中国政府(人質を解放させず中国を挑発し続ける民主党)
尖閣諸島で、海上保安庁に逮捕された中国人船長の拘留延長が決まった後、中国国内で(異例の長期間)拘束されたままになっているフジタ社員について、検察庁は、非公式見解ながら、 >死刑もあり得るスパイ容疑ということになれば人命にかかわる。衝突事件と人命をてんびんにかければ、起訴という判断はできなかった と、フジタ社員が、中国船長逮捕に対抗する人質として、中国政府に拘束されたことを認めています(9/25付産経新聞より)。 http://sankei.jp.msn.com/affairs/cri... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/28 23:06
飯田哲也さんの講演(原子力は20世紀の遺物 その2)
先日アップロードした記事の補足になりますが、昨日、「柏崎刈羽原発の閉鎖を訴える科学者・技術者の会3周年記念集会」という会合に参加してきました。会合での話題は、(当然のことながら)柏崎刈羽原発をはじめとする日本の原子力発電所の、特に事故・災害発生時における、電力会社および日本政府による、ずさんな安全管理や、問題を隠蔽し、対策を拒み続けている実態に冠する話題が中心でしたが、当日行われた飯田哲也氏(環境エネルギー政策研究所所長)の講演では、原子力発電が、安全性のみならず経済合理性でも将来性に乏しいこと... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/09/22 01:25
抗うつ剤普及で自殺が増えている疑い
私も以前から、断片的な報道で、問題が起きているらしいことは知っていたのですが、政府(内閣府)の自殺予防キャンペーンと結びついた安易な抗うつ剤投与が、自殺を減らすどころか、却って自殺を増やしている疑いがあるそうです。 以下にその詳細が報じられています(全文読むには有料の購読申込みが必要ですが) http://www.mynewsjapan.com/reports/1301 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/21 00:34
9/22 加筆:自滅へ進む日本のエネルギー産業政策(原子力は20世紀の遺物)
ビジネス雑誌などでは既に何度も取り上げられていますし、NHK特集でも紹介されていますが、現在、中東の莫大なオイルマネーを資金に、再生可能エネルギー(太陽光、風力など)をエネルギー源とする、CO2排出ゼロの技術開発が急速に発展しています。日本政府は参加に消極的ですが、中東の主要産油国の一つであるアブダビが立ち上げたIRENAを舞台に、世界中の政府や企業が、再生可能エネルギーの覇権(規格統一における主導権争い等)を繰り広げているそうです。 http://www.quality.co.jp/KW/I... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/20 02:26
10/30加筆修正:抑止力の要は日米安保ではなく国際社会への説得力
中国漁船が尖閣諸島に不法侵入した挙句、船長が公務執行妨害で逮捕された件で、中国政府が日本大使を深夜呼びつけるなど、容易にマスメディアに知られる方法で、日本を見下す姿勢を採る(対等な外交相手とみなさない)のは、中国政府が、将来尖閣諸島を領有する方針であることを、世界にアピールするためと考えられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/14 02:17
表向き麻薬対策、実態は黒人隔離政策?
デモクラシーナウの記事より。 http://democracynow.jp/submov/20100311-3 オハイオ州立大学准教授のMichelle Alexander氏によれば、1980年代、レーガン政権時代に開始された麻薬撲滅政策は、表向きは麻薬撲滅ながら、実態は有色人種(黒人)隔離政策になっているとのことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/11 01:33
環境/エネルギー問題 小トピック2つ
政府や電力会社の言う「原子力は安全」という説明の背景には、「設計に一切のミスや想定不備が無く、全ての装置が設計時点の想定通りに稼動し運用され、保守点検も半永久的に設計時の想定通りに続けられる」という、極めて実現が難しい前提条件がある上、実際には、その前提条件を無視するかのように、各所で手抜きやミス、トラブル、あるいはそれらの隠蔽が、日常的に起きているのが現実です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/11 16:09
本来の保守とは(新党日本について)
先の参議院選挙では、各政党が票集めのために、無責任なリップサービスをばら蒔いていましたが、一貫した理念を貫いている共産党は別格として、正直さという意味で比較的信用できるのが、「新党日本」ではないかと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/28 21:08
学術交流というより思想集会?(新日本未来学会シンポジウムに参加して)
先週末のことになりますが、新日本未来学会という団体の、2010年度シンポジウム「〜持続可能なくらしとコミュニティの未来」 を聴講してきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/22 00:26
経済力は高福祉の前提か?
日本ではほとんど報じられていませんが、キューバの(経済力に比べて)高水準な医療サービスが、日本の医療界でも話題になり始めています。乳幼児死亡率は、米国以下、平均寿命は先進国並み、ガン治療から、心臓移植まで、医療費は無料だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/17 01:25
アフリカ裏話など
5月末開催された、日本サウンドスケープ協会シンポジウムの後、会長の西江先生から伺ったアフリカなどの裏話。実際に、紛争地域も含め、何度もアフリカへ取材に出かけている西江先生のお話だけに、リアルです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/08 21:28
小選挙区制が政治腐敗を悪化させる
政治腐敗や政策混乱の原因は、突き詰めれば、有権者の政治に対する意識に辿り着くと思いますが、日本の法制度自体が政治腐敗を一層悪化させている面もあると思います。言い換えれば、根本治療にはならなくても、法制度の改善によって、政治腐敗はかなり食い止められるのではないかと思います。具体的には、小選挙区制という日本の選挙制度が、政治腐敗を助長し、民意の反映を阻害する法制度の典型だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/04 00:31
アメリカ式「自由と民主主義」
既に具体的事例が数多く報じられている(日本の大手全国紙は別)ことですが、アメリカ合衆国政府の言う民主主義とは、あくまで、北米の経済または政治における支配層にとっての、自由と民主主義であり、彼らと利害を共にしない人々の人権は配慮の対象外のようです。下記も、その典型的な事例のひとつでしょう。 http://www.diplo.jp/articles10/1006-2.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/30 15:37
ジャーナリストには撮れない写真
私が週替わりで写真を出品している factory CORE で知り合った、巣山裕記(すやま ゆうき)君は、海外青年協力隊の一員として、ルワンダの工業高校で建築を教えていた人。 彼がルワンダで撮ったルワンダの人達の写真が、彼のホームページに載っているけれど、これがとんでもなくいいです! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/24 02:37
開拓者精神(アメリカの良い所は輸入しない日本の支配層)
先週の金曜日、日経デザイン主催の、ユニバーサルデザインビジネスシンポジウム2010というイベントへ行ってきました。内容の大半は、日経グループの企画だけあって、生業として工業製品開発をやっている人以外には縁遠い内容でしたが、イベントの最初に行われた基調講演だけは印象に残りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/21 02:39
インターネットはテレビになる。良くも悪くも
iPhone と、それを大型化したiPad の発売で、インターネットなどのコンピュータネットワークを利用したサービスが、また新しい段階に入ったような印象があります。画面に表示される映像を、あたかも立体的なオブジェクトのように見なして、スクリーンを触ることで、必要な情報に辿り着ける。キーボードで文字を打たなければいけない場面は殆ど無い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/13 03:37
本気でやる気は無かった民主党政権と沖縄の基地化固定を導く新聞報道 6/9追記版
沖縄にある海兵隊基地を、最低でも沖縄県外に移転させると公約しながら、実際には米政府と県内移転に合意し、県外移転は単なる努力目標にしてしまった鳩山政権ですが、 http://www.kantei.go.jp/jp/hatoyama/statement/201005/28kettei.pdf 普天間基地の県内移転を決定した鳩山内閣総理大臣記者会見 (首相官邸ホームページに掲載)を詳細に読むと、鳩山政権がはじめから、普天間基地を本気で県外に移転させようとは、していなかった様子が読み取れます。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/08 01:41
大手新聞社が敬遠していること(ヤマト人は政治に無関心な方がいい)
琉球新報と毎日新聞の合同世論調査で、沖縄県民の84%が、普天間基地の県内(辺野古)移設反対しているという結果が出ました。 http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-162838-storytopic-53.html http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100531ddm002010099000c.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/31 16:30
対米隷属と沖縄差別を世界に示した鳩山政権(無意味な安全保障策) 6/7加筆修正
日本の安全保障には何ら貢献しない米海兵隊の、沖縄残留を選んだ鳩山政権が世界に示したことは、日本政府は自国の安全に関係なくアメリカ政府の言うなりで、そのために沖縄の人々を犠牲にするのは厭わないということです。 http://www.yomiuri.co.jp/feature/20091215-481540/news/20100528-OYT1T00983.htm http://mainichi.jp/photo/news/20100529k0000m010087000c.html http:... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/05/29 01:55
新聞(大手全国紙)に本当の事は載らないので(後編)
http://hiroshi-s.at.webry.info/201005/article_11.html から続く ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/27 22:52
新聞(大手全国紙)に本当の事は載らないので(前編)
先週のことになりますが、草の実アカデミーという団体 http://www.kusanomi.cocolog-nifty.com/blog/ が主催する「第ニ言論サミット」 http://kusanomi.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-0420.html というイベントへ行って来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/27 22:22
内陸でも進む原油流出
米メキシコ湾沖合での原油流出事故は、未だ原油流出が続き深刻な環境破壊が続いていますが、 http://www.cnn.co.jp/usa/AIC201005240010.html http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-15462220100524 http://mainichi.jp/select/world/news/20100522ddm007030005000c.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/24 21:20
中国・ロシアの対応が正解(哨戒艦沈没事件の現状) 8/2追記
北朝鮮の魚雷攻撃によるとされている、韓国の哨戒艦沈没事件ですが、 現状では、韓国が発表した「決定的証拠」には検証すべき事項が多く、また、事件発生当初、韓国内では米潜水艦との同士撃ちを疑う報道がなされた(その直後に韓国政府に潰された)経緯を見ても http://hiroshi-s.at.webry.info/201005/article_2.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/21 22:39
大手新聞が伏せる事実(普天間基地受け入れを公式表明している国)
地元住民の反対と、「地元の合意が前提」というアメリカ政府の方針のため、日本国内移転が困難になっている普天間基地移設問題ですが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/16 18:55
何か変だと思っていたら
先月、南北朝鮮の境界線に近いペンニョン島付近で、韓国の哨戒艦「天安」が爆発・沈没した事件は、「外部からの爆発による」「天安の船体には使われていない金属が発見された」など、北朝鮮潜水艦の攻撃による沈没をイメージさせる報道ばかりが流れていますが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/07 19:57
諸刃の剣(メディアが創る”市民目線”)
小沢一郎という人が、政界に残って欲しいとは、全然思っていませんが、だからといって、どんな方法で引きずり降ろしても良い訳ではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/28 20:49
未だ本当の「創造」を蔑む国
先週の土曜日、野毛の大道芸フェスティバルへ行ってきました。 http://www.noge-net.com/daidogei.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/26 01:59
中国 ロシア関連
まずは中国関連。 先日、中国の艦隊が沖縄周辺(公海上)を航行したことをきっかけに、一部メディアで危機を煽るような報道があり、 http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=41331 http://www.jiji.com/jc/zc?key=%c3%e6%b9%f1%b4%cf%c2%e2&k=201004/2010041300375 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/polit... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/19 22:12
海兵隊沖縄残留は自民党の要望
沖縄駐留の米海兵隊は、(少なくともそのほとんどは)グアム島へ移転する計画であることを、宜野湾市長がアメリカ政府の公開資料を使って暴露している(日本の大手メディアはなぜか黙殺)ことは以前書きましたが、 http://hiroshi-s.at.webry.info/200912/article_3.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/15 14:56
昔に戻っても解決しない
森を守るとか、里山を守るとか、日本の第一次産業を守る話になると、環境保護になるからと、以前からのやり方をそのまま引き継ごうとする精神論が幅を利かせがちですが、衰退したものは衰退するだけの理由があったわけで、精神論では何の解決にもならないと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/12 16:40
米兵による民間人虐殺を撮影したビデオ
テレビのニュースなどでも報じられているようですが、 (私はmixiニュースで知りました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/08 00:27
対立こそ歴史の真実
日韓の歴史教育における、互いに相容れない教育内容の対立が報じられていますが、 http://mainichi.jp/select/wadai/news/20100324ddm010040173000c.html http://mainichi.jp/photo/archive/news/2010/03/23/20100324k0000m010063000c.html http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100323-OYT1T00991.htm... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/25 21:42
そんなもん「食文化」じゃない
”絶滅危惧”を理由とした、大西洋クロマグロの国際取引禁止が、今回のワシントン条約締約国会議の議題となり、日本政府は反対の立場を明確にしています。 http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2010031701056 http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100313-OYT1T00849.htm http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/econpolicy/3683... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/18 00:38
本質の(意図的な?)すり替え
あまり大きく報道はされていませんが、東京都が提出した青少年育成条例改正案(アニメ・漫画のキャラクターも「非実在青少年」として「不健全」性の基準に含める)は、健全に名を借りた言論統制にしかならないでしょう。このような法律を如何に増やそうとも、もともと権力者の目には留まらない(権力を持つものが黙認しているとの話も時々出るような)裏の世界で起きている虐待に歯止めがかかることはないでしょう。 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1003/09/news103.... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/10 23:34
土建とオリンピック
週刊プレーボーイ 3月15日号 http://wpb.shueisha.co.jp/ の 42ページから45ページに、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/03 17:34
要するに集金装置?
先月末、「トーキョーワンダーサイト渋谷」というところ http://www.tokyo-ws.org/shibuya/index.html で開催されていた、「Double Vision」展 http://www.tokyo-ws.org/archive/2010/01/double-vision.shtml というのを見てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/01 23:08
アフガニスタン、チェチェンにおける非武装市民殺戮について
アフガニスタンでは、「誤爆」と表現される民間人殺戮が続いています。ここ数日、日本語メディアで報じられただけでも3件ほどのニュースが目に留まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/17 18:46
効果をデッチ上げ環境破壊
ジャーナリスト志葉玲さん http://reishiva.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/26 21:21
誤報で情報操作する日本の大手新聞
今年初め、日本の大手新聞、テレビ局が何度も報じた 「公設派遣村で200人が無断外泊」という報道ですが、実際どうだったのか?下記のURLで詳しく説明されています。 http://www.magazine9.jp/karin/100120/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/24 00:40
久々まじめにビジネスの話をしました
大切な友人さがゆき http://www.aruma.be/ のライブのあと、ライブハウスのオーナーさん(♀)に呼び止められ、店の経営(企画の内容など)について相談を持ちかけられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/23 02:11
序々に明かされる実態
自民党政権当時、日米で「合意」したとされる、普天間基地の移転先ですが、日本側、米国側の、それぞれ誰と誰の合意だったのか?きちんと確認する必要がありそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/13 00:45
アフガニスタンの現実(一事例)
デモクラシーナウ http://democracynow.jp/ の記事より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/08 13:34
普天間基地は全面グアム移転の計画だった(2010年5月27日加筆修正)
宜野湾市のHPに、普天間基地移転問題をめぐる矛盾点が公開されています。 http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2581/2582/37840/37844.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/07 22:07
薬価問題隠蔽のための誤報工作と署名運動か?
先月末から、大手マスメディアが一斉に報じた 「行政刷新会議による事業仕分けで、漢方薬を医療保険の対象から外すとの方針が出された」 という話 http://www.jiji.com/jc/zc?key=%b4%c1%ca%fd%a1%a1%bb%c5%ca%ac%a4%b1&k=200912/2009120100967 http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091202k0000m040078000c.html は、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/05 23:33
仕分け評価を歪曲?する勢力
先日終了した、行政刷新会議の「事業仕分け」で、漢方薬などを保険適用の対象外とする方針が打ち出されたとの報道が、新聞社などから発表され、それに反対する署名運動が全国て起きているようですが、 http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091128k0000m040158000c.html http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/manufacturer/329892/ どうやら一連の報道は、事実とは異なる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/29 14:35
ほらね(スパコン予算のムダ)
先日、 文部科学省のスーパーコンピュータの開発予算は、凍結させるの当然という趣旨で、事業仕分け支持の日記を書きましたが、 http://hiroshi-s.at.webry.info/200911/article_8.html 早速、それを裏付けるようなニュースが舞い込んできました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 10

2009/11/27 15:15
スパコン開発はダム利権と同じ
先日の、行政刷新会議の「事業仕分け」で、事実上の凍結が求められたスーパーコンピュータ開発ですが、仕分け案をきちんと読めば分かるように、この計画は完成する見通しが無いから、予算を凍結して計画を見直すよう求めるという、極めて常識的な結論です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/23 23:38
臨床美術その2(ワークショップに参加しました)
先日の日記で紹介した臨床美術というセラピーですが http://hiroshi-s.at.webry.info/200911/article_3.html ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/21 02:43
仕分け案に全面賛成(文部科学省)
文部科学省が、自らの管轄事業のうち、行政刷新会議事業仕分けの対象になった事業を公表し、 http://www.mext.go.jp/a_menu/kaikei/sassin/1286925.htm 意見募集をしていますが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/11/20 00:40
外交の始まり
鳩山首相が、沖縄の普天間米軍基地の移転先について、自民党政権時代の日米合意(と報じられているが調印が行われた訳ではない)である辺野古への移転を前提としない、と明言したことについて、メディア上であれこれ騒ぎになっています(特に、産経・読売など右派メディア)が、 http://www.jiji.com/jc/zc?key=%c9%e1%c5%b7%b4%d6&k=200911/2009111400374 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/17 21:47
組織の腐敗を助長する日本の司法(野放しにされるSLAPP)
企業などの団体が、組織内不正を告発した人間を、社会的に抹殺し、不正が社会に知れることを防ぐために、告発者に対して起こす民事訴訟を、法律用語でSLAPP(Strategic Lawsuit Against Public Participation)と言うそうです。 http://www.slapp.jp/slapp.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/12 18:01
臨床美術(あれから10年)
10年ほど昔、私がある研究所に、研究員として在籍していた頃、同じ研究所に在籍していた金子健二さんという彫刻家の方から、金子さんが実践なさっていた独自のセラピー(彼はいわゆるアートセラピーと混同されるのを避けていた)についてお話を伺う機会が何度かあり、一度、セラピーに参加させていただいたことがあります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/08 01:11
流れが変わるか?
自民党が政権を握っていた頃は、まことしやかに核の傘があるから日本は安全なんだとか、核があってこそ外交が成り立つとか、言ってた先生方も大勢いらしゃいますが、アメリカで大統領が変わった途端、あっさり流れが変わってしまいました。 http://tanakanews.com/091027nuclear.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/05 17:31
不景気のせいだけか?
先日、東京モーターショーを見に行ってきました。 http://www.tokyo-motorshow.com/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/03 19:35
信仰と宗教の違い(似て非なるもの)
私は、(無神論者と言うほど頑なではないものの)神という存在に未だリアリティを感じたことはありませんが、他者の信仰心は、出来る限り尊重してきました。信仰心は、違う信仰を持つ人の心も、暖めることがあるからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/30 15:38
冤罪作りの道具としてのDNA鑑定
鑑定を行うのは、科学の専門家達です。当時のDNA鑑定の精度の悪さを、彼らは百も承知だったはずです。 科学者が悪魔に魂を売るほど、科学的客観性を歪める圧力(や誘惑)が、検察側からもたらされたと、見るべきでしょう。 「現在の鑑定精度では、犯人を特定し難い」と、鑑定者が証言すれば済んだ話です。 (文末の記事引用をご参照ください) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/28 23:18
少数民族問題
先のウイグル暴動については、表向き、その首謀者達が次々と明らかにになり、逮捕され、法の裁きを受けたとの報道がなされていますが、これは、裁判過程が(民主主義の国々と比べ)不透明な、中国政府の発表であることに注意しておく必要があると思います。 http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=36161 http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=36613 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/28 22:38
建設中止は妥当な政策:八ッ場ダム
民主党政権が八ッ場ダム建設中止を発表して以来、なぜかマスメディア上では、自民党政権時代には何度も報じられていた「ダム工事の無駄」についての報道が影を潜める一方、八ッ場ダム建設を推進する立場の運動ばかりが選択的に報道されるという、実に不可解な事態に陥っているように見えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/21 13:17
政府が伏せる現実と、もう一つの未来
私は放映を見損なってしまったのですが、NHKも遂に、原子力発電所の解体問題を取り上げたようです。 http://eritokyo.jp/independent/ikeda-col1197.html http://www.nhk.or.jp/special/onair/091011.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/16 19:02
業界動向(少々マニア向き)1
先週、2日間都内に出る用事が出来、ならばと両日見本市見学 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/12 19:09
後日談
先日のお話 http://hiroshi-s.at.webry.info/200910/article_3.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/11 00:50
正論が通るようになった点は良し
川端達夫文部科学大臣が、全国学力テストの実施法見直しを表明していますが、統計の利用法の、ごく基本的な事柄を政策反映させた、ごく常識的な判断で、これまでこういう指針が出なかったところにも、以前の自民党政治の不健全さが表れていると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/10 02:58
職権乱用は腐敗の始まり(黒幕は副知事)
大阪の橋下知事が、自分が職員に対して送信した一斉メールの内容について、職員がメールで反論したことに対し、厳重注意処分したとされる事件ですが、報道されている内容が事実だと仮定すれば、これは明らかな職権乱用で、大阪の橋下政権が早くも腐敗し始めていることの現われだと思います。報道によると、職員からの実に論理的な反論を、言葉使いの問題にすり替え、隠蔽を図っているのは、副知事である疑いがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/08 23:45
おめでとう!リオデジャネイロ
2016年のオリンピック開催地がリオデジャネイロに決まりました。 ブラジルの、治安の悪さは懸念されるものの、オリンピックは、正にこれから経済発展しようとする国に相応しいイベントだと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/03 23:35
お勧めネット記事
人の営みを数字でしか扱わないような記事も多い日経ビジネスオンラインの中にあって、異色の記事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/01 21:03
参考資料(環境問題)
ダムは必要だから作るのではなく、ダムを作り続けることが目的だという行政の現実 http://www.news.janjan.jp/government/0908/0908229112/1.php ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/26 01:59
一人前になるまで生き延びられるか?
土曜の夕方、週替わりで作品展示中のギャラリー、"factory CORE" http://factory-core.com/index/album4/album4.html へ、新作(来週月曜日か火曜日に、上記HPにアップされると思います)を持っていくと、このギャラリーに出入りする中で最高齢のお客様(92歳)がいらっしゃる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/23 01:46
参考資料として
いささか遅ればせながらの、終戦記念日関連情報ですが、こんな情報を、知人から紹介されました。かつて日本が行った戦争を考える上で、知っておかなければいけない事実を記録した、大切な資料のひとつだと思います。 http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/index.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/19 18:49
「日本海軍400時間の証言」を見て その3
NHKスペシャル「日本海軍 400時間の証言」第三回 戦犯裁判 第二の戦争 http://www.nhk.or.jp/special/onair/090811.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/14 02:59
「日本海軍400時間の証言」を見て その2
前回の続き。 NHKスペシャル 日本海軍 400時間の証言 第2回「特攻 “やましき沈黙”」を見ました。 http://www.nhk.or.jp/special/onair/090810.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/11 11:33
「日本海軍 400時間の証言」を見て
昨夜は久々にテレビの電源を入れて、3夜連続放映のNHKスペシャル「日本海軍 400時間の証言」 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/tv/20090807et08.htm の初日放送を見ました。 http://www.nhk.or.jp/special/onair/090809.html ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/08/10 20:49
どこかで見た未来
皆既日食目当ての上海旅行、肝心の皆既日食は、悪天候(よりによって、日食が始まった直後から土砂降りの雨)のせいで見れませんでしたが、上海観光ではいろいろ勉強になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/25 01:00
対テロ戦の正体
昨年末、「テロとの戦い」名目で行われたイスラエル軍によるガザ攻撃が、はじめから民間人を巻き込むつもりで実行されていた実態が、イスラエル側からも明かされ始めた様子が、AFP通信のホームページで紹介されています。 http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2621767/4362189 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/17 00:37
背景を考えよう
未だ情報が錯綜している中国ウイグル自治区での暴動ですが、 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090711-OYT1T00403.htm http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090711-OYT1T00383.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/11 13:59
日本人も加害者の一部
大手メディアの記事や番組ではあまり見かけない、ソマリア周辺での海賊増加の「原因」ですが、その大きな原因の中に、日本も含めた国々の企業が半ば公然と行っている密漁(なおかつ乱獲)や、産業廃棄物の違法投棄による海洋汚染(によって引き起こされる貧困の悪化)があることを、ネット上の報道記事では、よく見かけるようになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/02 00:11
なかなかの美意識
さがゆきさんのライブを聴いた帰り、彼女を新宿駅まで送る途中、ふと覗いてみた小さな服屋(兼アクセサリーショップ)。この手の店としてはなかなかのセンス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/10 02:28
マッチポンプ
非常にややこしい話ですが、ソマリアの海賊問題についての下のレポート(これまた長い記事なんですが)を読むと、海賊対策の海軍(日本の場合は海上自衛隊)派遣というのが、結局はマッチポンプ(のポンプの方)である様相が見えてきます(全文を読むには、無料の会員登録が必要です)。 http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20090511/194202/?P=1 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/20 02:42
教育基本法改定の狙い
自民党、の中でもとりわけ国家主義的、あるいは選民思想的な主張の強い議員達が強く改定を求めていた教育基本法ですが、彼らの改定の狙いが、少しずつはっきりしてきたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/08 00:32
経済権益のための海外派兵
アフリカのソマリア沖での、日本も含めた大国による海賊対策(兵力派遣)は、海賊行為多発の原因となっている貧困や食料危機については何の対策もなく、単に、兵力を派遣した国々の経済権益の確保でしかないことは、私たち日本人もきちんと認識しておかなければいけないと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/04/15 21:45
自滅に向かう日本の民主主義と中国の草の根民主化
日本の首都圏では有権者が、具体性にも乏しい寓話 http://www.chiba-moriken.jp/manifesto.pdf をマニュフェストと言い張るタレント知事候補に熱狂している昨今ですが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/31 01:45
隠されてきた?貧困
昨日、墓参りへの行き帰り、週刊ダイヤモンド3/21特大号「あなたの知らない貧困」を読んでいたのですが、最近ようやくマスメディアも大きく取り上げるようになった貧困問題の全体像が、統計に基づいて、分かり易くまとめられていました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/21 03:11
都議会議員の不法行為
昨今新聞紙面を賑わしている、お金絡みの違法行為ではありませんが、こういうことやっちゃいけまん。これは明らかに暴力です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/03/15 22:06

トップへ | みんなの「Social issue(社会)」ブログ

さとうひろし 一有権者のブログ  Social issue(社会)のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる